プロフィール

 古内奈津子 ふるうちなつこ

 

♪ まじめなプロフィール ♪

 

埼玉大学教育学部中学校教員養成課程音楽専攻卒業

中学校・高等学校音楽教諭の1種免許状を持つ

  

ピアノを三好のび子、松原正子、玉井美子の各氏に師事

定期的なレッスンの他、ブリュッセル王立音楽院教授のダイアン・アンデルセン女史、また、世界各国の音楽院で教鞭をとられ演奏家としても活躍中のヴィクター・ローゼンバウム氏の来日時にはプライベートレッスンを受講するなど、現在も自身の演奏技術・指導技術の向上につとめている

 

2009年度・2013年度グレンツェンピアノコンクールにて指導者賞を受賞

各種コンクールにて門下生から多くの入賞者を輩出 

指導者対象のシンポジウムで教本や指導法についてのレクチャーも行う

 

コーチングピアノレッスン上級クラス修了

全日本ピアノ指導者協会(PTNA)指導者会員 

詩音の会共同主催  日本ミュージックベル協会元認定講師

ピアノ教室のほかコーラスの伴奏、ミュージックベルの指導

連弾での『るんるんコンサートシリーズ』開催など精力的に活動中

 

 

♪ ちょっとゆるめなプロフィール ♪


東京生まれ、静岡育ち。
ピッカピカの1年生でピアノを始め
「ピアノ練習するから」の一言で家のお手伝いを免れることに味をしめて頑張ったもよう。単純でものぐさな性格だったことがうかがわれる。

 

指を動かすのが楽しくて、褒められるのが嬉しくてただひたすらに弾き続けた子供時代。いつしか音楽の道へ進みたいと思うようになり、大学を目指す。
 
大学進学と同時に再び首都圏住民に。

大学では教員養成課程の学生とは思えないほど音楽ばかりに熱中。
演奏活動も活発に行う。
それなのに卒業後はなぜかIT関係の企業に就職。

この間も小さいカフェなどでのコンサートは継続。


その後結婚・出産。

子ども2人をもうけた後にピアノ教室を開室。

現在は大学生男子、大学生女子、高校生女子の3人の子供を持つ母親。

自分の子を通して、また、地域の活動を通してたくさんの子供たちと関わってきた経験から、子どもの相手は得意。丸い顔のせいか、小さい子どもからはモテモテ♪

 

 

特技は「緊張していないふり」。
ゆえに図太い性格に見られるが実は意外と繊細(誰も信じてくれない)。
苦手なのは洗濯物をたたむこと。

今いちばん楽しいのはピアノを弾いている時とレッスンしている時。

 

私がピアノの先生になるまでにたどってきたでこぼこの長い道のりについてはブログで公開中。ご興味のある方は、こちらからどうぞ(全10回)http://happyfururu.blog100.fc2.com/blog-entry-192.html

 

 

♪ ピティナ教室紹介のページ 生徒様の声が掲載されています♪

http://www.piano.or.jp/teacher/356996

 

 

♪ シンポジウムでパネリストとしてもお話させていただいています ♪

http://www.piano.or.jp/seminar/news/2016/09/09_21689.html

(シンポジウム ピアノ教本使いこなそう第1回レポート)

http://www.piano.or.jp/seminar/news/2016/12/12_22071.html

(シンポジウム ピアノ教本使いこなそう第2回レポート)

http://www.piano.or.jp/seminar/news/2017/05/12_22994.html

(シンポジウム ピアノ教本使いこなそう第3回レポート)

 

 

♪ ご紹介いただいたブログ記事 ♪

http://okumurapianokyousitu.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

(ブログ『知子先生のメロディの流れる日々』の奥村知子先生)

http://www.kawai.co.jp/pnet/view.aspx?id=596175&t=27157

(『とさかピアノ教室』の登坂裕子先生)

http://ameblo.jp/yuki-vocal-piano/entry-11524745302.html

(『宮崎音楽教室』の宮崎有紀子先生)

http://blog.brandeepema.com/?day=20130530

http://blog.brandeepema.com/?day=20130531

(以上、ブログ『ピアノ弾きの亀さん日和』の杉山麻衣子先生)

 

♡ とても嬉しいです♪ありがとうございます ♡

お申込み・お問い合わせは

こちらからどうぞ